FC2ブログ

まちあるきっぷ詳細

弘南鉄道の「ちょい旅」弘南線でめぐる街歩き
「まちあるきっぷ」販売中!
(地元観光ガイドが同行するランチ付き特別乗車券)

弘前~津軽尾上~黒石と、津軽地域間を電車で移動しながら、
街歩きやお食事をお楽しみいただけます。

<開催期日>
平成24年9月2日(日)~10月31日(水)までの毎週水曜日と日曜日

<時間日程>
10:00弘南鉄道弘前駅発 → ガイドと一緒に電車で津軽尾上駅へ
→ 猿賀神社・盛美園など → 昼食(創業120年 大十食堂)
12:48 津軽尾上駅発 → ガイドと一緒に電車で黒石駅へ
→ こみせ通り(屯所、高橋家、西谷家、造り酒屋など)
14:50 黒石駅発 → 15:19 弘前駅着

<料金>
おとな(中学生以上):1,500円、こども:750円

<人数>
ガイド付き乗車券のため、予約受付は2名様~最大10名様まで。

<販売>
乗車券の引渡は、開催当日に弘南鉄道弘前駅・平賀駅・黒石駅窓口にて、
ご本人確認後に乗車券を発売致します。
※払戻しは、乗車券発売後、未使用に限り所定の手数料を頂戴致します。

<ご予約・お問い合わせ>
弘南鉄道株式会社
TEL 0172-44-3136
FAX 0172-44-7567
スポンサーサイト



新幹線に乗ってきました

本日、12月4日に開業する東北新幹線新青森八戸間の新幹線の試乗会にいってまいりました。
揺れも少なく、長い長い日本一の八甲田トンネルを越えると青森八戸間、あっという間ですね。
ただ、コンクリートの壁に阻まれ、またトンネルも多くて景色を楽しむというのは、あまり期待できないですね。また、乗車した車両は従来の新幹線なので、なんか、新しさもあまり感じられず、
やはり「ハヤブサ」に乗らなくっちゃ、ですね。
まずは、一足早く、試乗報告
DSC00248_convert_20101101202947.jpg
DSC00243_convert_20101101203219.jpg
DSC00240_convert_20101101203120.jpg

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

風物詩『彼岸商品販売』

この時期、市内を歩くと見られる光景です。

roten01.jpg

春彼岸商品、胡蝶蘭・ユリなどの各種造花を販売する露店です。
因みに、年末は正月商品なども販売しています。

roten02.jpg

昔、カネ長デバートがあったころから続いております。
これを見ると、長く続いた雪との戦いから解放され、”春”を実感できます。
今や黒石の風物詩となっている露店販売、いつまでも残っててほしいものです…。

カネ長と言えば、
かすかに残る建物の記憶、これも残っててほしいものです…。


by.mura

夢工房ギャラリーyu

今日は、癒しの空間。
黒石市上町にある「夢工房ギャラリーyu」をご紹介します。


ギャラリー大ホールでは、
写真展や個展など、様々な催しにご使用出来ます。
2009-12-18-05.jpg

ギャラリー小ホールでは、
会議や個展などにご使用出来ます。
2009-12-18-07.jpg

そして、こけし工房「木楽」では
こけしの実演販売や絵付け体験も出来ます。
2009-12-18-06.jpg


また、コーヒーサロンでは、
社長手作りの「鉄道模型」を眺めながら、
コーヒー、ソフトドリンク、ソフトクリームをお楽しみ下さい♪
レトロな雰囲気でとっても癒されます♪

2010年12月の東北新幹線、八戸~新青森間開業に向けて、
東京から青森までを再現しています♪
新幹線からローカル電車まで、
全てのミニチュア電車が走ります(^_^)v
2009-12-18-02.jpg

東京タワーや都庁、東京駅など
東京都を再現♪
2009-12-18-03.jpg

メニューです♪
2009-12-18-04.jpg

その他、コピーセンターもありますので、
カラーコピーやコピーもお任せ下さい。

詳しくは、「夢工房ギャラリーyu」まで(^^)
2009-12-18-08.jpg

開館時間:10:00~18:00

休館日:毎週月曜日、12月29日~1月3日
※期間設定の都合で臨時営業することもあります。

〒036-0386 青森県黒石市上町12-3
TEL 0172-40-0018
FAX 0172-40-0019
http://www7.plala.or.jp/yumekoubou-yu/index.htm


by.jun

黒石ねぷた祭り開幕です

快晴にも恵まれ、黒石ねぷた祭りの開幕です
IMG_1161.jpg

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

浅瀬石宵宮

浅瀬石宵宮
拝啓、ノリオ君
今年も君の生まれ故郷でお祭りが行われています
この浅瀬石地区の宵宮は、子供達とともに、登山囃子を演奏ながら
町内を練り歩くんですよね
翌日は、神社の境内にある土俵で子供達による相撲大会
そんな、代々伝わる文化を、子供達が身体で感じながら育つ

かつてはどこでも行われていたことが
次第に失われつつあります

自らこの列に加わることが適わなくても
このすばらしき郷土文化を
まずは、一人でも多くの人に伝えることが
我々の役割です
必ず、この先人の気持ちに心を寄せる人が
あると思う



テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

クラシックカーがいっぱいでした

クラシックカー


昔懐かしい国内外の名車を集めた「クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ」が19日、黒石市のこみせ通りや横町商店街など中心街で開かれた。東北や関東、関西のオーナーが持ち寄った愛車約200台が展示され、大勢のファンや市民らでにぎわった。

ようですが

我が家は、その帰り道の沿道にあるので、うちにいながらにしてたくさん観ることができました。

でも、8ヶ月のボクには、ワーゲンが通っても、訳わがねん

・・・2文字しか合ってませんが何か・・・

テーマ : 青森県の話題 - ジャンル : 地域情報