FC2ブログ

古民家ダイニング『燈りや』(平川市)

手打ちそば・うどん
古民家ダイニング(あか)りや』平川市


以前、市内八間道路を平川市へ向かった通りで古民家ダイニング?って
看板を見かけたのを思い出し、ちょっと昼飯にと出掛けてみました。

目印の看板を頼りに走ると、大きなりんご倉庫らしき建物が見え、
その敷地内の一角に発見。茅葺き屋根の大きな古い民家が…
『ココ!?』

akariya01.jpg

入口らしきところが2箇所あり、ガラス戸に燈りやの文字と
営業中の札がさがってる方へ…
玄関を入るとお店の人に迎えられ、お座敷へ通される…

akariya02.jpg

床の間には『旬彩 燈りや』の暖簾…
天井はガラス張りになっており、屋根裏まで見ることができます。

akariya03.jpg

10組ぐらいのお客さんが入りそうな広いお座敷の他、
個室もあり、ちょっとした接待に使えそうな場所です。

akariya05.jpg

メインは、手打ちのそばとうどんです。
取りあえず、お店の人に薦められた、ボリューム満点で満足感がある
温かい”ぶっかけそば”とおにぎりを注文。

akariya06.jpg

揚げもち、えび、あげ、カイワレ、なすがトッピングされてます。
そばは、手打ちってこともありコシがあっておいしいし、これに
カイワレの辛みが絡んだ時、これがまたイケる!合うんですね。
揚げもちも雑煮感覚でいただきました。
男性の方は、これにおにぎりをつければ満腹になるでしょう。

akariya04.jpg

今昔が調和したカウンタバーもあります。
ここで飲むお酒は、また格別な味がすることでしょう…。
ここは23時までの営業だそうです。
機会があれば行ってみたいですね。




ダイニングは火曜、バーは月火曜が休みだったかな!?
肝心の電話番号聞く忘れた…不覚…時間がなかったしな…。
詳しく知りたい人は、まず下記の場所へ行ってみてぇ。

古民家ダイニング『燈りや』の場所




by.mura
スポンサーサイト



Tag : 古民家ダイニング 燈りや 平川市

黒石つゆやきそば



黒石市中町こみせ通りにある「レストラン御幸(みゆき)」
「黒石つゆやきそばセット」販売しています(^^)
ご自宅で味わえる麺・ソース・つゆ・トッピングのセットです。

このセットの特徴は、
自社製造の秘伝のソースと本格和風ダシスープ。
意外に他のお店では入っていない紅生姜です。

秘伝のソースは、苦手な方も多いソース独特の酸味を少なくし、
コクがでるようにスパイスなどを調合しています。
そして、つゆやきそばの決め手の"つゆ"は、
一般的に使われている濃縮だしを使うと
ダシの旨味がなくなってしまう為、
お店でお出ししているつゆやきそばと同じ本格和風ダシを、
ストレートで使うことにこだわりました。

準備する材料は豚肉とお好みの野菜のみ。
フライパンで素早く簡単に出来上がります。

コクのあるソースがしみた焼きそばと品のある和風だしスープ、
全体の味をひきたてる脇役でありながら
重要な紅生姜がバランスの良い味を作り出し、
最後まで美味しくスープも飲み干せる
本格派黒石つゆやきそばに仕上がります。

化粧箱入りでご贈答やお土産にも便利。
青森県黒石市ご当地絶品グルメを是非お試しください♪

詳しくは↓をご覧下さい。
http://www.r-miyuki.co.jp/

by.jun

かに食べに行こう♪

津軽伝承工芸館では「かに食べに行こう♪」
と題して、かに祭りを開催しています!



忘年会で食べに行きましたが、
まず見てビックリしました!!
かなりの量です!!

2009-12-26-03.jpg

食べてまたビックリ!!
これがまた美味しいんです♪
是非、みなさんも体感してみてはいかがでしょうか(^^)

ズワイガニ1.5kgに、
青森シャモロック鍋、
今は珍しいかじか等々!

↓写真にはありませんが、
本マグロのお刺身!
さらには黒石やきそばまでついてます!

2009-12-26-02.jpg

お申込みは、10名様から。
期間:平成22年1月31日まで
料金:お一人様4,000円(お食事代)
飲み2時間付きは+1,500円
黒石・平川・田舎館・弘前・浪岡地区は、無料送迎します。

詳しくは、津軽伝承工芸館まで
TEL 0172-59-5300
FAX 0172-59-5304
http://tsugarudensho.com/


by.jun

黒石新グルメ!「温泉なべ」発表会



黒石の新グルメ!
落合温泉・源泉水を使用した
「温泉なべ」・「温泉豆乳なべ」
平成21年12月12日(土)スタートします!

それに先駆けて発表会が行われました。

水の代わりに、貴重な「落合温泉水」と
「温泉豆乳生ゆば」「温泉豆乳とうふ」
「温泉豆乳こんにゃく」「温泉豆腐うどん」をベースに
更に青森県産の「魚貝」「肉」と国産「野菜」等を使用した
ミネラルたっぷり「なべ」です。

詳しくは↓(PC用)
http://kuroishi.or.jp/onsennabe.htm
をご覧下さい。
※近日、発表会の様子も詳しく紹介します。

今日は写真のみ掲載します。
各旅館オリジナルの「なべ」が登場しました。

2009-12-12-02.jpg

2009-12-12-03.jpg

2009-12-12-04.jpg

2009-12-12-05.jpg

2009-12-12-06.jpg

2009-12-12-07.jpg

2009-12-12-08.jpg

2009-12-12-09.jpg

2009-12-12-10.jpg

2009-12-12-11.jpg

2009-12-12-12.jpg

by.jun

温泉なべ



落合温泉・源泉水のミネラル豊富な
「温泉なべ」・「温泉豆乳なべ」が黒石グルメとして新登場します!
平成21年12月12日(土) スタート!

水の代わりに、この貴重な「落合温泉水」と
「温泉豆乳生ゆば」「温泉豆乳とうふ」
「温泉豆乳こんにゃく」「温泉豆腐うどん」をベースに
更に青森県産の「魚貝」「肉」と国産「野菜」等を使用した
ミネラルたっぷり「なべ」をお楽しみ下さい。
日帰り歓迎いたします

<温泉なべが食べられる参加店>
お一人様 2,100円(税込)
 ※お二人様からとさせて頂きます。
各参加店によって具材・スープ等は異なります
前日までに、ご予約いただきますようお願いいたします

☆「花禅の庄」TEL 0172-54-8226
☆「かねさだ旅館」TEL 0172-54-8373
☆「津軽伝承工芸館」TEL 0172-59-5300
☆「南風館」TEL 0172-54-2528
☆「丹羽旅館」TEL 0172-54-8021
☆「三浦屋旅館」TEL 0172-54-8401


黒石市内より無料シャトルバスを運行しますので
是非、ご利用下さい。

<運行日>
平成21年12月1日~31日
平成22年1月4日~17日、2月1日~20日

<黒石温泉郷行き>
黒石駅発 11:30、17:30、19:55、21:40

<黒石駅行き>
丹羽旅館前発 15:00、18:05、19:20、20:30
南風館前発 15:01、18:06、19:21、20:31
花禅の庄前発 15:02、18:07、19:22、20:32
温湯共同浴場前発 15:05、18:10、19:25、20:35


詳しくは↓をご覧下さい(PC用)
http://kuroishi.or.jp/onsennabe.htm

お問い合わせは、
上記、各参加店に直接お願い致します。


by.jun

焼きそば(すずのや)

こみせ通りの鳴海醸造店(菊乃井)信号向かいにある
「すずのや」さん♪
つゆやきそばと、やきそばのみの専門店です。

営業時間11:00~14:00(不定休)
黒石やきそば400円
黒石つゆやきそば500円
(各大盛り100円プラス)

これがまた、大盛りでもペロリといけちゃいます!
出来たて熱々を是非お召し上がり下さい。

黒石つゆやきそば♪


黒石やきそば
2009-11-21-02.jpg

by.jun

蔵よしのつゆ焼きそば

2009-8-27蔵よし

黒石市横町にある「蔵よし」さん
特製つゆ焼きそばを全国発送しています!
プリップリッの海老天に舞茸天も入っています♪
美味しいですよ(^^)
詳しくはこちら↓
http://kurayoshi.info/

by.jun