FC2ブログ

黒石じょんから宵酔酒まつり終了

酒まつり01
平成22年2月20日(土)に開催された
「第4回黒石じょんから宵酔酒まつり」
大盛況の内に無事終了しました!

今回の参加店は52店舗。
参加者は760名。

チェックカードで指定された参加店5店舗を探し、
それぞれの店でビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ジュースの
いずれか1杯を飲み干し、スタンプを押してもらいます。
全てのスタンプを集め抽選会場へGO!
というイベントです♪

当日の様子を少しですがご紹介します。

黒石市産業会館1階に作られた「宵酔亭」
スタート地点ということもあり
大勢の参加者が集っています。
ここでは、飲み物と豚汁が振る舞われました。
酒まつり02

酒まつり03

酒まつり04


今年の抽選会も豪華な景品が勢揃い!
特賞の32型LED液晶テレビを始め、
20型LED液晶テレビ、任天堂Wii、ブルーレイ、
折りたたみ自転車、黒石名物セット、各スポンサー賞、等々
空くじ無しです!

1等~4等
酒まつり05

5等~スポンサー賞
酒まつり06

参加賞
酒まつり07

特賞を引き当てた幸運な男性♪
酒まつり08

ご協力頂いた、参加店、参加者、スタッフの皆さん
ありがとうございました!

参加店の地図です↓
黒石市の夜を楽しむ際には是非♪
http://kuroishi.or.jp/sakematsuri/bg/2010chizu.jpg


by.jun
スポンサーサイト



ずぐり回し大会終了しました

ずぐり02
第22回全日本ずぐり回し選手権大会by冬のこみせ
平成22年2月14日(日)
参加者約100名
当日は晴天に恵まれ、
熱い戦いが行われました。

小学校各学年の部・一般(中学生以上)の部に別れ、
それぞれの部で1位になった7名にて、
グランドチャンピオン戦を行いました。
その他にペア戦の部も行いました。

小学校各学年の部
ずぐり03

一般(中学生以上)の部
ずぐり04

グランドチャンピオン戦
ずぐり05

競技が終わった後は、
はるばる東京・神奈川・埼玉・宮城からお越しになった
「全日本独楽回しの会」子供達による
コマ回しデモンストレーションを披露してくれました。
ずぐり06

来年は、2月13日(日)開催予定です。
みなさん!是非参加してくださいね♪

by.jun


バンクーバーオリンピック

当協会主催で毎年開催しています「津軽民謡短期大学」。
昨年、この手踊り教室に、
はるばるニューヨークから参加してくれた方がいます。
「Moony Yoshie(鈴木百)」さんです♪

先日メールが来まして…
なんと!
バンクーバーオリンピック
アイスダンス日本代表の指導をしたそうです!

フィギュアスケート
アイスダンスのオリジナルダンス。
扇子を持って舞う「和」の要素を取り入れた振り付けで、
前半は、静かな雰囲気の「さくらさくら」。
後半は、豪快な太鼓の演奏に乗ってリンクを舞うそうです!

アイスダンス日本代表は、
アメリカ出身で、日本人の母とアメリカ人の父を持つ姉弟。

キャシー・リード(本名:リード・キャサリンマーガレット)
クリス・リード(本名:リード・ロバートクリストファー)

初のオリンピック出場です。

大会出場日は
↓いずれも日本時間

2月20日(土) 9:45~13:05
「コンパルソリー」
BS1にて放送

2月22日(月) 9:15~12:45
「オリジナル」
放送局が不明です

2月23日(火) 9:45~13:55
「フリー」
NHK総合にて放送

是非、みなさん応援よろしくお願いします!

新聞記事です。
クリックしてご覧下さい↓
アイスダンス

↓こちらのNY日本語新聞にも紹介されています。
http://www.nyseikatsu.com/

津軽民謡短期大学のみなさん
様々なところで活躍してるんですね☆
本当に嬉しいです♪

by.jun

宵酔酒まつりチケット完売しました

酒まつり

平成22年2月20日(土)に開催する
「第4回黒石じょんから宵酔(よいよい)酒まつり」

予想を上回る参加希望者で、
お陰をもちまして、チケット完売しました!
ありがとうございますm(_ _)m

ずぐり回し大会間近!

ずぐり01
「第22回全日本ずぐり回し選手権大会 by 冬のこみせ」
開催間近となってきました!
引き続き参加者を募集していますので、
お気軽にお申し込み下さい。

参加無料。

当日参加も可能です。
貸し出し用ずぐりもあります。
参加者全員に当たるお楽しみ抽選会もあります。

日時:平成22年2月14日(日)

受付…9:00~10:00
開会式…10:00
競技開始…10:30
閉会式・表彰式…12:50
お楽しみ抽選会…13:00

場所:黒石市横町「かぐじ広場」

主催:黒石こみせまつり実行委員会

<参加資格>
小学校1年生から(前年度グランドチャンピオンを除く)
※幼稚園・保育園児(年長組)は開会式でのオ-プン競技となります(記念品有り)
※使用する「ずぐり」は直径15cm以内のもの(貸出用ずぐりもあります)

<競技部門>
☆小学校1年生から6年生までの各学年の部
☆一般の部「中学生以上」
☆ペアの部「小学生と大人(中学生以上)」20組まで
☆グランドチャンピオン戦(各クラスの優勝者)

<表彰>
○各クラス1位の方はグランドチャンピオン戦にて賞状・賞品・副賞が贈られます
○各クラスの2位から3位までには賞状と賞品が贈られます
○グランドチャンピオン戦出場者には賞状と副賞(特大ずぐりトロフィー)
○ペアの部の1位から3位まで賞状と副賞(特大ずぐりトロフィー)
○参加者全員に参加賞もあります

<申込方法>
氏名・学校名・学年・住所・電話番号と、
幼児の部(オープン競技)・小学生の部・一般の部・ペア戦の部
のいずれかをご記入の上お申し込み下さい。

<お申し込み・お問い合わせ>
(社)黒石観光協会
TEL 0172-52-3488 FAX 0172-53-5032
メ-ル info@kuroishi.or.jp

↓詳しくはこちらをご覧下さい。
http://kuroishi.or.jp/i_zuguri.htm

by.jun

津軽地域観光協会会長サミット

観光協会サミット01
この度、弘前観光コンベンション協会様の呼びかけで実現された、
「津軽地域観光協会会長サミット」。
平成22年1月29日(金)
弘前市ホテルニューキャッスルにて開催されました。

2010年12月東北新幹線八戸~青森間全線開通に向け、
中南津軽地域の観光協会及び関係団体それぞれの市町村が手を組み、
これからの広域観光を実現させるべく、
観光戦略共同宣言を行いました。

津軽地域の観光協会会長が勢揃いするのは初めてのことだと思います!


開催前の打ち合わせです。
自己紹介や共同宣言読み上げリハーサル等を行いました。
観光協会サミット02

会場には沢山の関係者や報道陣が集まっています。
観光協会サミット03

まず始めに、それぞれの会長から
2010年今年の抱負と未来に向けての意気込みをお話して頂きました。
写真は、当協会会長 村上信吾です。
観光協会サミット04

会長皆さんのお話の後は、
全会長、声を揃えて観光戦略共同宣言を読み上げました。
そして、最後に大館市観光協会会長 石田雄一様のご発声で
頑張ろう!三唱を行い閉幕しました。
観光協会サミット05

観光戦略共同宣言の全内容文です↓

近年、わが国では、交通網・情報網の急速な進展のもと、
生活圏の拡大・情報化が進んでいるところである。
国内外の観光客の動向も、世相を反映し、多様化しているところである。
今年12月には、いよいよ待望の東北新幹線が、全線開業となり、
交流人口の増加が期待されるところである。
津軽地域にあっても、この機をとらえ、多くの誘客を果たせるように
行動を起こすことが望まれるものである。
ここに津軽地域の観光関係団体が連携し、
一丸となって強力にプロモーションを推し進め、
もって地域の発展に寄与することを期して次のとおり宣言する。

一.津軽地域の情報・魅力を共有し、互いの地域資源を活かす
一.多様化したニーズに応える魅力ある観光資源を整備する
一.効果的なPR活動を行い、津軽地域の魅力を全国に発信する
一.おもてなしの心の更なる向上に努める

以上の宣言文を読み上げました。

最後に宣言文を読み上げました会長の皆さんをご紹介します。

左から、
社団法人 黒石観光協会会長 村上信吾。
平川市観光協会会長 小田桐信勝 様。
大鰐温泉観光協会会長 山口多喜二 様。
観光協会サミット06

左から、
目屋観光協会会長 関 和典 様。
岩木山観光協会会長 三上千春 様。
社団法人 大館市観光協会会長 石田雄一 様。
観光協会サミット07

左から、
藤崎町企画課長 小杉利彦 様
田舎館村産業課長 福士勝彰 様
社団法人 弘前観光コンベンション協会会長 清藤哲夫 様。
観光協会サミット08

by.jun